出会いのきっかけは日々の生活から作れる!女性との出会いのきっかけを見つける方法

人によって感覚は違うでしょうが、まず間違いなく言い切れる前提条件として、「世の中は出会い(チャンス)に溢れている」ということがあります。
老若男女問わず得られる出会いという意味ではもちろんですが、異性に限定した場合も同じです。
にもかかわらず「出会いがない」と感じている人はチャンスに気付けていないか、もしくは意図的にチャンスから離れる行動を選択している可能性すらあります。
素敵な女性と出会うためにも、“どうすれば女性と出会えるのか”を理解しておきましょう。

仕事や趣味など日々の行動を出会いに繋げる

最も簡単にできる行動といえるものがこれです。
何か新しいことを初めてチャンスを増やすという方法は非常に効果的ですが、そのための行動力が必要です。
また、自由に使える時間を確保することや費用面で安定させることも必要になってしまうので、「やりたい」だけではどうにもならないこともあります。

しかし、日常的に行っていることならばそういった苦労はありません。
たとえば、毎日通勤時に見かける素敵な女性に思い切って声を掛けてみるだけならばタダです。
もちろん、何のプランも練らずにアタックしたのでは玉砕リスクが高いですが、“とにかく「そこ」にチャンスがあることに気付くこと”が何よりも大切です。

ルーティンでの生活を行わない

仕事が忙しい人、趣味がない人には特に多い傾向ですが、「日常が単なるルーティーンになってしまっている」ということがあります。

「朝起きて顔を洗い、朝食を食べて家を出る。
会社では代わり映えしない仕事をこなし、定時になれば退社。
帰路で夕飯と晩酌のつまみを購入し、飲んで寝る。

仕事が激務なほど日々が単なるライフワークになってしまうものですが、この状態では素晴らしい出会いが訪れる可能性は当然下がります。
時間の制約もあるのですべてを変えることは難しいかもしれません。
しかし、「ただ単に毎日を型にはまって過ごすことを止めよう」という意識を持とうと努力するだけでも大きな違いです。

新しい出会いは行動しないと見つけることはできない

意図的に新しい行動をしようとしなければ、大抵の人は楽な選択を優先してしまいます。
もちろん、それ自体が悪いということではないのですが、「(特に恋愛面において)もっと充実した生活を送りたい!」と思っているのであれば、何か一つ、些細なことでも良いので変えようと努力することが必要です。

日常をルーティーンにしないということは、日々新しいことに意識を向けることにつながります。
それこそ、「今まで行ったことがないお店に入ってお酒を飲む」という簡単なことでも十分です。
もしかすると、同僚とストレス発散を目的に入った居酒屋で素晴らしい女性と出会える可能性もあります。
「どうせないだろう」と諦めたベクトルで考えるのではなく、「もしかしたら新しい出会いが……」と希望的観測でとらえるくらいでちょうど良いです。
むしろ、「きっとある!」と考えても何も問題はありません。
最も重要なことは、「チャンスが広がる選択(行動)をする」ということです。

新社会人・新生活は出会いを見つける最大のチャンス

自身の環境が大きく変わるタイミングは、出会いを見つけるうえで非常に良い時期です。
新社会人といえる時期は人生で一度しかありませんが、この時期は出会いを見つけるチャンスだといえる要因は、”環境が変化すること”にあります。

毎日、何の変化もない環境で生活をしていればアンテナが低くなってしまうことは致し方ないでしょう。
意識してアンテナを高く上げ続けようとしない限りは、徐々に下がってしまうことが普通です。

もし可能であれば、「引っ越す」という選択もチャンスを増やす良いきっかけになります。
「転勤」があればローリスクで環境を大きく変化させるチャンスになりますが、それが難しい場合も「フレッシュな気持ちを持って人に接する」と意識するだけでも大きな違いがあります。
具体的に表現するならば、“これまで以上に人に興味を持って接するように意識する”ということです。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

【女性編】給料が安定している人気の職業の男性と出会う方法

NO IMAGE

【男性編】可愛い子が多い人気の職業の女性と出会う方法